読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

配列におけるマイナスの添え字

Rubyで配列においてマイナスの添え字を与えた場合の結果です。

サンプルコード

array = [1,2,3,4,5]

puts array[4]
puts array[3]
puts array[2]
puts array[1]
puts array[0]
puts array[-1]
puts array[-2]
puts array[-3]
puts array[-4]
puts array[-5]

実行結果

5
4
3
2
1
5
4
3
2
1
Complete(0)

今まで知らなかったので気づいて面白かったです。
nilなどが返ってくるのではなく、格納されている値が返ってくるので場合によっては注意が必要だと思います。
また、範囲外を指定するとnilが返ってきます。